Concept

 

コンセプトは

ロースイーツでからだの中からキレイに

ヒーリングでこころを気霊(キレイ)に

 

 

屋号のAngelus(アンジェラス)とは、天使が聖母マリアへキリスト受胎を告知したことへの感謝の祈りのこと。

 それを告げる教会の聖なる鐘の音のこと。

 

 

ヒーリングを通して、こころとからだ両面からキレイ(気霊)になり、すでに持っている自分の魅力や豊かさに気づき、キラキラ輝くしあわせの鐘の音を響き渡らせる女性が世界中に増えることを願っています。

 

 

Angelusの特徴は、ローフードの理論に基づいたスイーツである「ロースイーツ(Raw Sweets)」をヒーリングメニューのひとつとして健康や美容意識の高い女性に向けて体験や普及をおこなっているところです。

体に負担の少ないロースイーツで体をデトックスさせていくと、

あなたがたどり着く先は、こんな世界。


感度が上がり、どんどん幸運を引き寄せる体質へ変化する。


そして、あなたがあなたらしく輝くことができる。

 

 

 

 

そのために、癒やしは欠かせないものだと想っています。


癒やし=ヒーリングとは

”本来の自分を取り戻す”こと。


頑張ったり、必死になったり、一生懸命になったり、無理に明るく振る舞ったり必要はありません。


ただ元気(元の気に戻る)になるだけでいいのです。


自分を癒せるのは自分しかいません。


ヒーリングサロンAngelusが、そんな癒やしの場として、あなたの側でサポートできる存在になることができれば幸せです。

 

 

  

 感謝の祈りを込めて

 

ヒーリングサロンAngelus主宰 藤谷 もえ